堺雅人の現在!ドラマ「半沢直樹」続編はなしだった?続投の経緯は?

半沢直樹

こんにちわebuuです!

今や日本で知らない人はいないとゆう程有名な堺雅人さん!

「倍返しだ!」の流行語で有名な伝説の国民的ドラマ「半沢直樹」の続編が決まっていて日々期待が高まっていると思います。

このドラマを見て上司に反発する勘違いした部下が増えたのだとか笑

そこで今回は、

「半沢直樹続編はなぜ7年も空いたの?」

「堺雅人さんはどんな人?」

「私生活や現在は?」

と言った情報について書いていきたいと思います。

1堺雅人さんの基本情報

引用元http://excite.co.jp

名前:堺雅人
生年月日:1973年10月14日(46歳)
出身地:宮崎県宮崎市
職業:俳優・声優
事務所:田辺エージェンシー

早稲田中退しているんですが1992年に早稲田大学の演劇研究会が母体の「東京オレンジ」とゆう劇団に入り「早稲田のプリンス」と呼ばれ看板俳優として活躍していました。

さすがですデビュー前から演技の才能があったんでしょうね!

2004年の「新撰組」の山南敬助役を演じて世間一般に名前が浸透しました。

その後は数え切れない数の主演ドラマや映画で活躍し『日本アカデミー賞主演男優賞』などのタイトルを総ナメし今や知らない人はいないでしょう。

ドラマで有名なのは「リーガルハイ」「真田丸」「半沢直樹」

映画で有名作は「鍵泥棒のメソッド」「ツレがうつになりまして」「南極料理人」

など本当に沢山あります!

現在は映画やドラマた舞台活動がメインですが、声優の仕事も取り組んでいますね。

そんな堺雅人さんの半沢直樹から今回の続編の間に焦点を当てて、

ここからは「空白の7年間」の経緯について書いていきたいと思います!

2堺雅人さん主演「半沢直樹」が終わって続編決定までの7年間の経緯

日曜劇場「半沢直樹」の原作は『オレたちバブル入行組』と『オレたち花のバブル組』の半沢直樹シリーズの小説で著者は「池井戸潤」さん。

堺雅人さん演じる銀行員の半沢が銀行内部の不正と闘っていくフィクション作品。

最終回の視聴率はなんと42.2%!!

引用元http://cinemacafe.net

当時ざっくり2人に1人は見ていたとゆう事です。これで平成の民放テレビドラマ史上1位を記録しました。つまり平成で1番観られているドラマと言う事。

「そこまで人気ならなんで続編すぐやらなかったの?」

と思いませんか?筆者もずっと思っていました。

実はあまりに人気がありすぎて堺雅人さんの「半沢直樹」のイメージがつきすぎて、他の仕事に影響が出るというのが1つの原因でした。

そのことが理由で続編の話が来た時に堺雅人さんは首を縦に振らなかったみたいです・・・

確かに当時堺雅人さんがCMに出てると「あっ半沢の人だ」と感じた方結構いるんじゃないかと思いますし筆者もそうでした笑

そしてもう一つが『リーガル・ハイ』や『真田丸』と言った有名作品の主演を務めていてスケジュール調整ができなかった事。

特に『リーガル・ハイ』古美門のキャラクターは半沢の真逆キャラでハイテンションでユニーク!!

引用元http://twitter.com

この役を演じる事で半沢直樹のイメージを解消し同時に「ここまでギャップのある役ができるのか」と世間に印象を与えて更に人気を集めたんじゃないんでしょうか。

その後も色々な作品で主演を務め俳優として不動の人気を確立した堺雅人さん!

そして7年経過させた事により世間も「半沢直樹」のイメージが徐々に薄れ忘れた頃だからこそ、

堺雅人さんも出演オファーを受け入れたんじゃないかと思います。

なんにせよ待ちに待ちすぎて忘れていたくらいなのでめちゃくちゃ嬉しいです笑

堺雅人さんの現在は、俳優や声優として活動しながら奥様の菅野美穂さんと今年1月にハワイ旅行に行ったり、

 

引用元http://headlines.yahoo.co.jp
引用元http://news.livedoor.com

私服の話題で取り上げられたり私生活も順風満帆なようです!

半沢直樹の続編は2020年7月頃放送予定ですので期待に胸を膨らませて、楽しみに待ちましょう!!

3堺雅人さんのまとめ

1堺雅人さんの基本情報

2空白の7年の理由は「半沢直樹」イメージ解消の為

いかかでしたでしょうか?

今後も皆様のお役に立つ情報を書いていければと思っています!

最後までお付き合い頂きありがとうございました!!

 

☆この記事を書いた人☆

ebuuu

当サイトでは「ファッション」や「海外旅行」などについて主に書いています。
興味がありましたらぜひ他の記事も読んでみてください!

【免責事項】
当サイトで掲載している記事及び画像、動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的は一切ございませんので、記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人よりお問合せフォームからご連絡をいただけますようお願いいたします。
確認次第、修正・削除などの対応をとらせて頂きます。
当サイトは正確な情報を掲載するよう注意を払い更新に努めておりますが、情報の正確性について保証するものではなく、当サイトのご利用で起きたいかなる問題も一切の責任を負いません。

半沢直樹
スポンサーリンク
ebuuuをフォローする
ebuとぴ

コメント

タイトルとURLをコピーしました