簡単!一枚でオシャレになれる春夏アウターの柄・デザインの選び方

メンズファッション

こんにちわebuです!!

最近暑くなってきましたね♪とゆう事で今回は春夏アウターについてです。

「アウターがシンプル過ぎて地味」

「アウターは高くて気軽に買えないから慎重に選びたい」

「買ったアウターがTシャツやデニムと上手く合わない」

そんな悩みについて誰でも実践できて大抵の服装とマッチする春夏アウター選びのポイントを書いていきたいと思います。

ebuは海外旅行が大好きで春夏アウターを毎年20着ほど書いまくって得たポイントなのでファッション初心者の方は特に参考になること間違いなしですよ!

簡単にオシャレになれる春夏アウターを探している方はぜひ最後まで読んでみてください。

一枚で様になる春夏アウターの種類

春夏アウターの定番は、
パーカー・ブルゾン・シャツ・カーディガン
だと思います。パーカーはラフで外出には欠かせない存在となっていますよね。
上記の4つの中でシャツはオススメしません。シワが目立ちますし暑いと汗じみが目立つので手入れが大変で簡単ではないので候補から外します。
アウターあるあるだと思うんですがお店でカッコイイ!と思って買ったは良いもの特定のコーデでしか合わなくて、その内着る機会も減って結局クローゼットにお蔵入りすることもしばしば・・・
てな感じで結局服いっぱい持っていてもヘビロテするアウターは限られてきます。
それも含めここからは簡単に実践できるかつ万能で外れないアウター選び方ポイントについてお伝えしていきます。

着るだけで様になる万能春夏アウター選びのポイント

【1】パーカー&ブルゾンは生地で差をつけろ

普段から重宝するパーカーにプラスワンを入れるだけで、簡単にオシャレになれるものはズバリ!
『パイル地パーカー』です!!
布製のパーカーと違い柔らかい印象やリラックス感を与えることができ女性からの印象もUPします。
パイル地はシンプルなカラーのパーカーでも差がつけられる便利でオススメなアイテムですのでぜひ手にとってみてください!
そしてブルゾンは選び方を間違えると老けてみられがちなので、
『ナイロン生地』がオススメです。
この生地を取り入れる事によってスポーティさと綺麗な清潔感を気軽に表現できるのでオススメです!
こちらもデザインはシンプルで問題ありません。このようにデザインではなく生地を変えてみる事を意識していきましょう。
パーカーもブルゾンも派手なデザインにしてしてしまうとトータルコーデが大変になってしまうので、
シンプルもしくはワンポイント位のデザインにして生地で差をつけ、トータルコーデを楽に考えられるようにしましょう。

【2】センスの良いカモ柄のデザインを取り入れる

ひと昔前はボーダー柄が流行っていましたが、それももう過去の話。
今ではあまり着ている人を見かけませんよね。そんなボーダーに取ってかわるデザインがカモ柄です!
基本的にカモ柄は3色の構成でデザインされていています。
注意点としてカモ柄自体が相手に与えるインパクトがそもそも強いので、派手すぎるものはNGです。
カモ柄の色で万能カラーは
『グレー系・ホワイト系・サーモンピンク系』
がオススメです。ブルー系も悪くはないんですがデニムと合わせづらいので外しています!
ブラック系もカッコ良いのですが悪目立ちしやすいので個人的にはあまりオススメしません。
カモ柄初心者の方も上記の3つの色であれば、悪目立ちすることもなくカモ柄の男らしさと柔らかさがマッチして1枚で様になるのでこれを機に挑戦してみるのも全然ありですよ♪

【3】カーデガンはあえて派手にし存在感をアピールしよう

メンズの商品であまり奇抜なデザインや派手な色をチョイスするのに抵抗ある方もいると思います。そんな方にぜひ取り入れて頂きたいのが、

『エスニック柄・ネイティブ柄』

系のカーディガンです!

そうです民族柄とかペルシャじゅうたん的なあれです。

考えてみてくださいこれだけ派手なデザインでサラッと羽織れるのはカーディガンだからであり、

Tシャツやデニムにはなかなか取り入れずらいと思います。

何より他のアウターデザインでは出せない「圧倒的存在感」を簡単に出すことができ、こちらもまさに1枚で様になるのでオススメです。

デザイン柄は好みで構いませんが派手なものが多いので、

下地で迷う方は「クリーム系」の色を取り入れてみてください。

普段の自分とのギャップが表現できモテ度も上がるので、1枚持っておく事をオススメします!

ちなみに生地が厚いカーディガンであれば、秋や冬も着れるので秋冬用も検討してみてください。

一枚で簡単にオシャレになる春夏アウターの選び方まとめ

1パーカー&ブルゾンは生地で差をつける!「パーカーはパイル地、ブルゾンはナイロン」がオススメ

2カモ柄は「グレー・ホワイト・サーモンピンク」を取り入れる

3カーディガンはあえて派手に「エスニック柄」「ネイティブ柄」を使う

いかがでしたでしょうか?

どうせ買うなら長く着れて着回せる便利なアウターが良いですよね。今回は一枚で様になる春夏アウターについて書かせて頂きました。

最後までご覧頂きありがとうございました!!

☆この記事を書いた人☆

ebuuu

当サイトでは「ファッション」や「海外旅行」などについて主に書いています。
興味がありましたらぜひ他の記事も読んでみてください!

【免責事項】
当サイトで掲載している記事及び画像、動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的は一切ございませんので、記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人よりお問合せフォームからご連絡をいただけますようお願いいたします。
確認次第、修正・削除などの対応をとらせて頂きます。
当サイトは正確な情報を掲載するよう注意を払い更新に努めておりますが、情報の正確性について保証するものではなく、当サイトのご利用で起きたいかなる問題も一切の責任を負いません。

メンズファッション
ebuuuをフォローする
ebuとぴ

コメント

タイトルとURLをコピーしました