意外と足元見られてる?周りと差をつけるお洒落なシューズ選びの基本

メンズファッション

こんにちわebuuuです!

「オシャレは足元から」

と良く聞きますよね。今回は周りと差をつけるシューズを選びや簡単な手入れのポイントを書いていきたいと思います。

「シンプルな靴ばかりだとだと周りとかぶっちゃう」

「スポーツシューズ以外何履けば良いのかわからない」

「シューズの手入れが面倒」

そんな悩みを持っている方も、「シューズ選びのポイント」を抑えることで簡単にオシャレになることが可能です。

5年間で国内から海外、1000円〜20万円のシューズを100足程試してのポイントになるので、かなり参考になりますよ♪

また簡単なシューズの手入れ方法も紹介していきます。

特に忙しい社会人の方必見の内容ですので、最後まで読んで頂けると嬉しいです。

そもそもシューズの主な種類は?

ご存知の方もいると思いますが、軽くおさらいしていきましょう。

革靴 運動靴(スポーツ系)   スウェード靴 ブーツ靴

細くいえばもっとありますが主にこの4つが基本になると思います。

多くの方はこれらの靴をすでにお持ちだと思います。

これにほんの少しひねりを加えたシューズの選び方を知ることで、

簡単に周りと差がつけられるシューズを選べるようになり悩まなくなります。

最初はまず基本の見られ方を理解してから、自分のオリジナリティ溢れるシューズを購入するのがオススメですよ!

ここからは具体的なポイントをお伝えしていきますね。

これさえチェックしておけばOK!足元の流儀ポイント!

【1】色合いは王道カラー3色を揃えること

その色はズバリ!!

ホワイト・ライトグレー・ライトベージュ

この3足あれば無敵です。どの色もデニムやカラーパンツに合いますしシューズの色が暗いと全体的な雰囲気も重くなってしまうのでライト(薄い)系の色がオススメです。

僕も経験あるんですが靴だけを見てあまりに合わせずらい靴を購入してしまうと、後々服装と合わないことに気づき後悔したことがあります。

なので上述した色の靴を購入しておくと後から服を買った時に合わせやすいので無駄な出費を抑えられますよ。

色合いのわかりやすい例としてはスーツ姿でイメージした時に、

スーツがどの色でも革靴が黒だと地味だしベージュだと何となく明るい印象に見えるかと思います。

足元を明るくしてしっかりと清潔感や柔らかいオーラを出していきましょう!

【2】シューズのカテゴリは2種類で問題なし

沢山のカテゴリーがあると色々悩みますが、簡単オシャレなカテゴリは

海外ハイブランドのスポーツシューズ・ドライビングシューズ

が非常にオススメです。

ホワイトカラーのスポーツシューズは王道ですが清潔感がすぐ出せるので良いです。

そして重要ポイントが海外ハイブランドの20000~50000円の少し高めのシューズです

スポーツメーカーのシューズが街で溢れかえっているので差がつけやすく、

ハイブランドになるとさりげなくロゴが入っていてアクセントを出しやすくなっています。

気になる方は一度海外ブランドを扱っているサイトで価格検索をしてみてください。

ドライビングシューズに関してはその名の通り車を運転するのに適した靴底がペタペタのシューズですが、
実は手軽に足元をオシャレを演出できる上春夏みんなが履くであろうスリッポン勢と差をつけられます!

僕は上述した色の内ライトグレーとライトベージュのドライビングシューズを愛用しています。

季節の使い方として基本はスポーツシューズで春夏はドライビングシューズを使い季節に応じた靴を履くように意識しましょう!

【3】清潔感を保つのにやはり手入れも大事!簡単靴手入れ!

どんなに良いシューズでも履いていれば当然汚れてきますし、靴の手入れは清潔感を維持するために重要です。

けっこう繁華街で周りの方の靴を見てると汚れている靴を履いてる方が意外と多く見かけます。

もしあなたの友人が汚れている靴を履いてるのを見たら一発で

「清潔感ない人だなぁ・お金に困っているのかな」とゆうようなイメージを持ってしまいませんか?

しかし気持ちは凄く分かります!靴の手入れは正直面倒くさいです。

生地ごとに手入れ方法が違いますし、保管場所や防水問題などなど・・・

そんな面倒くさがりな人に朗報の超簡単手入れの方法をお伝えします。

「雨の日の前に履く靴の防水スプレーをかけること」

「2週間に1回ゲキ落ち君で拭くだけ」

この2つを実践することでめちゃくちゃ簡単に手入れできますしお金も全然かからず専用クリーム等も必要ありません!

しいて言うならシューズを拭く時は優しく拭くことを心掛けてください。

ただしスウェード素材に関しては素材がデリケートなので、ゲキ落ち君じゃなく専用のブラシやシャンプーなどの手入れをオススメします。

ちなみにお金を抑えたい方は100円の歯ブラシ等でも代用可能です。

僕もこの方法で手入れしてますしスポーツシューズなどは効果をすぐ実感できると思うのでぜひチャレンジしてみてください!

まとめ

1色合いは王道カラー3色を揃える

2シューズのカテゴリは2つでOK

3清潔感を保つ為に手入れが大事!簡単靴手入れ!


いかがでしたでしょうか?

どんな服装にも合う靴を持っておく方が結果的にリーズナブルで済みますし、シューズに固執せず自由に服が選べて楽しいと思います!

個性も大切ですがまずは基本が大切なので余計なひねりを加えずシンプルイズベストからシューズを選んでいきましょう!

最後までお付き合い頂きありがとうございました!!

☆この記事を書いた人☆

ebuuu

当サイトでは「ファッション」や「海外旅行」などについて主に書いています。
興味がありましたらぜひ他の記事も読んでみてください!

【免責事項】
当サイトで掲載している記事及び画像、動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的は一切ございませんので、記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人よりお問合せフォームからご連絡をいただけますようお願いいたします。
確認次第、修正・削除などの対応をとらせて頂きます。
当サイトは正確な情報を掲載するよう注意を払い更新に努めておりますが、情報の正確性について保証するものではなく、当サイトのご利用で起きたいかなる問題も一切の責任を負いません。

メンズファッション
ebuuuをフォローする
ebuとぴ

コメント

タイトルとURLをコピーしました