Tシャツにこそこだわり清潔感をアピールしてモテる男になるポイント

メンズファッション

こんにちわebuuuです!!

今回は基本中の基本すぎて見落としがちになっているTシャツです。

「買ったのは良いけどすぐダメになっちゃう」

「Tシャツの種類が多すぎて結局なに選べばいいの!?」

「シンプルに自分に似合うTシャツがわからない」

そんな悩みについて回答していきたいと思っています♪

そもそもTシャツの種類は?

まずは世の中に出回っているメジャーなTシャツの種類を解説していきます。

Uネック→首元が丸いもの Vネック→首元が文字通りV字になっているもの
ヘンリーネック→首元が丸くかつワイシャツみたいにボタンが3~4個ついているもの

基本的に街で見かけるのはUネックかVネックが圧倒的に多い印象ですね。

ヘンリーネックは海外だと着てる方がいますが、国内だとボタン付きはポロシャツやワイシャツの方のが多いです。

そして皆さんが主に悩んでいるポイントはおそらくデザインと生地だと思います。

色んなジャンルがありすぎてどれ選べば良いかわけわからん!とゆう感じでめちゃめちゃ悩みますよね・・・
しかし諦めてはいけません!!

個人的に好きな某海外デザイナーさんの名言で、

「Tシャツを制するものはファッションを制す」

とゆう位大切だと僕は思っていますし、夏場は特にTシャツ1枚で外出するので重要です!!

そして食事の席につくと当たり前ですが相手から上半身しか見えません笑

ここからは具体的に何のTシャツを選べば良いか悩んでる方へ誰でも簡単にお洒落に変身できるポイントを書いていきたいと思います!

ちなみにこの記事では色の種類に関しては解説しておりませんので色合いでお悩みの方は、

「ebuuuの誰でも清潔感あるファッションブログ」の【4】をご覧ください!

これさえわかれば大丈夫!Tシャツの極意ポイント

【1】基本はUネックかVネック!少し首周りが緩めのものを選ぶ

基本的にはUでもVでも好きな方を選んで頂いて問題ありません。

ですが個人的には普通体型とガタイが良い人はUネック向けで、細身の人はVネック向きです。

これは普通体型&ガタイが良い人がVネックを着ると、Vラインが横に広がって綺麗に見えないのでお勧めしません。

逆に細身の人がUネックを着ると着やせして見え、首が強調されてしまいアンバランスになってしまいます。

一番の重要なポイントは首元のスペースです!

着用時にTシャツのラインが両方の鎖骨にかかっているものを選んでください。

このスペースがきついと首が強調され窮屈そうなイメージになり、あきすぎるとチャラチャラした印象を与えてしまいます。

他にもポロシャツやタンクトップやヘンリーネックなどありますが基本はUネックやVネックからマスターしていきましょう。

【2】着丈や長さはピッタリ合わせシルエットは少しのゆとりをもたせる

前述した首周り以外のサイズは、

腕の長さ→半袖は肘と肩中間・長袖は手首が完全に覆われる長さ

腰までの長さ→腰骨の1~2cm下(ベルトにかかる位)

のサイズを基準にすればOKです!

シルエットは若干のゆとりをもたせないとボディラインが浮いてしまい気持ち悪がられます笑

周りからどう見えるかが大事なので、筋肉マン並みのピチピチのサイズはやめましょう。

【3】無地のTシャツは質が良いものを買うこと

「無地なら色んな店で売ってるじゃん!無地だしわざわざ高いやついらないでしょ」

 と思った諸君!!!!

「無地だからこそ上質なものを買うべき」

特に女性はメンズに比べて服の種類や値段も幅広いので安物だったり適当に選んだりすると速攻で見抜かれます!

安物だとコスパは良いですが色褪せたりすぐ伸びたりでその都度買わなくてはなりません。

そして基本ワンシーズン持たない事が多いです。

確かに3枚1000円で買えますが一度で良いので生地が良い10000円クラスの海外ブランドのTシャツを購入してみてください。

色褪せもしにくいですし生地や着心地や物によっては2シーズン着れます。

そして周りのメンズにもしっかりと差がつきます!!

高い値段にはちゃんと理由があるということですし、上質なTシャツを着てる人=お金にも心にも余裕があるとゆうイメージ持って貰いやすいです。

生地はコットン100%かそれに近いものを選ぶと着心地が良く清潔な印象を与えられるのでお勧めです。

ちなみに白Tシャツを買うときは乳首が透けると女性受けが最悪なのでオンスが高いものを買ってください!

オンスとは簡単に言うと生地の厚さのことを言うのですが、乳首に関して個人差があるのでお店で定員さんに

「一番生地が厚い白Tシャツを試着したい」

と伝えて試着すれば透けるかどうか判断しやすいですしその際オンスを聞けば、

何オンスから透けないかわかるので覚えておきましょう。

【4】ワンポイントTシャツを持つべし

よくでかいロゴや英語が羅列されているTシャツ着てる方を見掛けますがアピール感が目立ちすぎるのでダサい筆頭です!!

そしてデザインがでかいと服に着られてる感が出てしまいます・・・

解決策は簡単で真ん中もしくは左胸に小さめのデザインのTシャツを何着か持ってると一枚で様になるし、アウターの中からも良い感じで顔を覗かせられます。

無地に近いので清潔感を保ちつつ、さりげないアピールをすることによって服を着こなしてるように見えるので2~3着は持っていても損はありません。

デザインで悩んでる方はとりあえずワンポイントTシャツを持っていれば間違いないでしょう!

まとめ

1基本はUネックかVネック首周りは少し緩めのものを選ぶ

2着丈や長さはピッタリ合わせシルエットは少しのゆとりをもたせる

3無地のTシャツは質が良いものを買うこと

4ワンポイントTシャツを持つべし

いかがでしたでしょうか?

サイズ感は個人差があるので自分と同じ体型の人を探して聞くのも大変だし、ショップで聞くのもちょっと恥ずかしいですもんね・・・

豆知識ですが今の時代服のサイズを測るアプリもあるのでダウンロードしておくとTシャツ選びがグッと楽になりますよ♪

今回はTシャツ選びについて書かせて頂きました!

最後まで閲覧頂きありがとうございました!!

☆この記事を書いた人☆

ebuuu

当サイトでは「ファッション」や「海外旅行」などについて主に書いています。
興味がありましたらぜひ他の記事も読んでみてください!

【免責事項】
当サイトで掲載している記事及び画像、動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的は一切ございませんので、記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人よりお問合せフォームからご連絡をいただけますようお願いいたします。
確認次第、修正・削除などの対応をとらせて頂きます。
当サイトは正確な情報を掲載するよう注意を払い更新に努めておりますが、情報の正確性について保証するものではなく、当サイトのご利用で起きたいかなる問題も一切の責任を負いません。

メンズファッション
ebuuuをフォローする
ebuとぴ

コメント

タイトルとURLをコピーしました