【激レアさんを連れてきた】吉松秀剛(吉松ゴリラ)さんの歯はいつから自前?

激レアさんを連れてきた。

こんばんわebuuuです!!

テレビ番組【激レアさんを連れてきた】で紹介された歯を自分で作って4年以上粘っている人として紹介された吉松秀剛(よしまつひでたか)さん。そこで今回は、

「歯はいつから自前なの?」

「歯を作ろうと思ったきっかけは?」

「そもそもどんな人なの?」

といった内容について情報を簡潔にまとめて書いてみました。

1吉松秀剛さんのプロフィール

引用元https://shu-pro.co.jp/talent/yoshimatsugorilla/

氏名:吉松秀剛(よしまつひでたか)
生年月日:1981年7月27日
出身地:福岡県
学歴:宮崎大学大学院卒業(首席)
職業:お笑い芸人
所属事務所:SHUプロモーション

宮崎大学大学院を首席卒業とは驚きです・・・頭が相当良いんですね。

ちなみにSHUプロモーションの公式プロフィールには毎日40km走ると書いてあります!

本当なら今すぐアスリートを目指すべきです笑

普段は芸人さんとしてテレビやラジオらライブで活躍されてるみたいで、更にYouTubeもやっておりユーチューバー芸人の中で最下位になって一瞬話題になりました笑

そんな吉松秀剛さんですが、前歯の代わりに消しゴムを詰めて生活しているそう。

ここからは肝心の歯のことについて調べたことをお伝えしていきたいと思います!

2吉松秀剛さんの歯について

元々歯がなかった訳ではなく、小学生の時鬼ごっこをしていて壁に激突。

その際に前歯をなくし差し歯を入れて生活していたとの事です!

それから大人になっても安定して差し歯を使っていたそうなんですが、32歳の時ついに悲劇が!!

なんとベビーチーズと激しい戦闘の結果、差し歯を持っていかれてしまいました!

次の日にライブを控えていたので焦りまくり、

「なんとか家にあるもので代用せねばっ・・!」

と必死に考えた結果、最初は発砲スチロールでチャレンジ。

シンプルに強度が足りず断念・・・次にダンボールで試すもふやけるのでこれもNG。

次は粘土で試す。「これにかじりついて歯形が取れればいけるっ!!」

当たり前ですが歯がない部分の歯型は取れないのでこれもNG・・

結局家にあるもので代用できずコンビニへ向かうことに。

白いものを探しまくり消しゴムを発見し購入。その後家に帰り削ってみると、完璧にフィットする差し歯が完成!!!

それから吉松さんは消しゴムの歯を使っています。消しゴムの歯を使っている理由がもう一つあり、

前歯以外に虫歯で5本の歯もなく歯医者さんに相談に行った時「完治すると100万円かかる」

と言われ今も消しゴムの歯を使用しているそうです。

3吉松秀剛さんの歯エピソード

消しゴムの歯は1週間に1〜2個消費するそうで、基本的には毎日寝る前に歯を作成しています。

アロンアルファを使い接着しているので唇の内側から荒れ痛いそうです。

ちなみに愛用の消しゴムはMONOとのこと!(強度と弾力性が気に入っているとの事)

引用元http://amazon.co.jp

前に付き合っていた彼女とキスした際前述したアロンアルファの匂いに気づかれて、

シンナーをやっていると勘違いされ別れた経験があるそう・・・

確かに「オレ歯・・消しゴムなんだよね。」とは流石に言えないですよね笑

あとはナポリタンやイカスミなどの着色する食べ物を食べ、消しゴムの歯がその色になってしまったことも最初の頃はあったみたいです。

4吉松秀剛さんの情報まとめ

1吉松秀剛さんは秀才で頭が良い

2消しゴムの歯が生まれるまで試行錯誤があった

3歯のエピソードは面白い

いかがでしたでしょうか?

今後もお役に立てそうな記事を書いていきたいと思っております。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!!

☆この記事を書いた人☆

ebuuu

当サイトでは「ファッション」や「海外旅行」などについて主に書いています。
興味がありましたらぜひ他の記事も読んでみてください!

【免責事項】
当サイトで掲載している記事及び画像、動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的は一切ございませんので、記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人よりお問合せフォームからご連絡をいただけますようお願いいたします。
確認次第、修正・削除などの対応をとらせて頂きます。
当サイトは正確な情報を掲載するよう注意を払い更新に努めておりますが、情報の正確性について保証するものではなく、当サイトのご利用で起きたいかなる問題も一切の責任を負いません。

激レアさんを連れてきた。
スポンサーリンク
ebuuuをフォローする
ebuとぴ

コメント

タイトルとURLをコピーしました