バカラで折ったトランプは使い捨て?再利用?絞ったカードの行方はゲームによって違う!

オンラインバカラ

バカラをやっていると、慣れ親しんだ人達が何やら祈りを込めながらトランプを端っこから少しずつ折っている姿を見かけますよね。

絞り折り方5
↑こんな感じで端っこからじわりじわり。

それを横や後ろから覗き込んでいる人がいたり、ヒートアップして欲しい出目を煽ってる人がいたり。(煽るのはマナー違反ですが。笑)

これはバカラ特有の『絞る』という楽しみ方なのですが(絞りの詳しいことが知りたい方はこちら)、絞ったトランプのカードを見るとかなりぐちゃぐちゃになってますよね。。

このトランプって普通に捨ててしまうのでしょうか?

それともどこかで再利用してる?

あれだけトランプを大量に使っていると気になる方もいると思うので、今回の記事では、

・バカラで絞った後のトランプはどうしてる?
・どのカジノゲームでも使用後のトランプは捨ててるの?

についてお話ししていこうと思います♪

☆今なら、当サイトから登録すると入金しなくてもボーナスで2000円プレゼント☆
⬇︎バカラの台数が圧倒的に多いライブカジノNo.1エルドアカジノ⬇︎
・紹介者IDにassemble ・プロモーションコードにbonus2000 を登録時に入力すると無料で2000円分ボーナスが貰えます♪

⬆︎上記バナーから登録できます⬆︎

カジノで使われているトランプは使い捨て?再利用?

海外のカジノに行くってバカラをやると、毎日膨大な数のトランプが消費されているのを見かけます。

日本に住んでいるとトランプをゲームでそんなに大量に消費するのを見る機会はないので、その光景にびっくりしますよね。

たった1回しか使わないの!?ってびっくりしたのを今でも覚えています。笑

そしてそこでふと疑問になるのが、

このトランプ達は使い捨てなのか?

ということ。

一般的なイメージだと、一度使われたカードは不正を防ぐために使い捨てされるイメージなのですが、実際はゲームによって即使い捨てか再利用するか決まっています!

カジノは一度の賭け金がとんでもないお客さんも沢山いるので、一度の賭け金でカジノはいくつもカードが買えるから、使い捨ても気にならないということなんですね。

すごい世界です。笑

次は、各ゲームでのトランプの扱い方と使われているトランプの種類について触れてみようと思います。

バカラで使われたトランプは破棄?再利用?

バカラは絞り(スクイーズともいいます)という、お客さんがカードをめくる文化があるので、カードは使い捨てされています。

↓スクイーズについての詳しいことはこちら↓

バカラの絞り(スクイーズ)はどうやるの?絞る意味や折り方、マナーを解説!

絞りはカードを折り曲げるので、一度絞ったらカードは見るも無残な姿になります。(絞りが激しい人が絞ったカードは、ヨレヨレのTシャツみたいにめっちゃしわしわになってます。笑)

そのため、消費する量が膨大なので安価な紙のトランプが使われています。

使われているトランプは、USPCのBeeというシリーズが多いようですね。


画像引用:https://www.amazon.co.jp/

このシリーズに、カードの裏面に各カジノのシンボルマークを入れて使用されていることが多いです。

使った後のトランプはディスカードラックというケースに入れて、そのまま破棄されます。


画像引用:https://www.amazon.co.jp/

破棄する時も、いつどこで使用されたかわかるようになどして、不正を防ぐためにかなり厳重に管理されて破棄されます。

余談①:ポーカーで使われたトランプは破棄?再利用?

ポーカーは、カジノによってですが傷や痛みが気になるまで再利用してるところが多いようです。

お客さんが故意に傷をつけたり、濡らしてしまったりしたら即廃棄しますが、基本的には決められた回数や時間で破棄となります。

■不正利用が疑われやすいためテーブル間で交換して使われる

ポーカーはお客さんがカードを引く性質上、どこかでマーキング(どのカードがどれか分かるように傷をつけたりする行為)をされる可能性があるゲームなので、次のシャッフルの際に違うテーブルに移して再利用するという工夫をしていたりもします。

こうすれば、例えばそのテーブルに不正をしたお客さんがいたとしても、次のゲームからどのカードがどれってわからなくなりますもんね。

最近のマーキングは目に見えない特殊なインクを使ったり、特殊なレンズを使ったマーキングが横行していてカジノ側も大変だそうです。汗

■使われるトランプは硬め

ポーカーはお客さんがカードに触れる機会が多いので、その分傷や汚れがつきやすいです。

なので、プラスチック製のカードが主に使われています。

よく使われているのは、Copagというメーカーです。


画像引用:https://www.amazon.co.jp/

柔軟性と耐久性があって、カードのマークが普通のトランプより外側に書かれているポーカーサイズと呼ばれるタイプが使用されていることが多いようですね。

☆今なら、当サイトから登録すると入金しなくてもボーナスで2000円プレゼント☆

⬇︎テーブルゲーム数がライブカジノNo.1エルドアカジノ⬇︎

・紹介者IDにassemble
・プロモーションコードにbonus2000

を登録時に入力すると無料で2000円分ボーナスが貰えます♪

⬆︎上記バナーから登録できます⬆︎

余談②:ブラックジャックで使われたトランプは破棄?再利用?

ブラックジャックでも、ポーカーと同じように即破棄ではなく、ある程度再利用してから破棄という形を取っているのが一般的です。

■使用されているトランプは意外にも紙

ブラックジャックは、基本的にはお客さんが直接カードに触れることはないのですが、カードの上に手をかざしたり、カードの側に手を置くことはあるので不正される可能性は結構あります。

バカラは絞りをするため、マーキングの不正はしようがないので紙なのはわかるのですが、ブラックジャックも紙のことが多いそう。

ポーカーのようなプラスチックで傷をつけにくいカードを使えばいいのにと思うのですが、これは個人的な憶測ですが、ブラックジャックはどんどんカードを配っていくのでゲームの進行スピード上、配りやすいから紙を使っているのかもしれませんね。

プラスチック製は静電気があって、よくカード同士がくっつくらしいので。汗

■カードの破棄頻度は高め

ポーカーでもそうでしたが、シャッフルごとにテーブル間で交換する他に、破棄頻度も高いようですね。

その頻度は、長くて半日程度だそうです。

これも個人的な憶測ではありますが、紙のカードであれば安価だからこれだけの破棄頻度でも問題ないということで、ブラックジャックでは紙のトランプを使っているのかもしれませんね。

バカラで折ったトランプは使い捨て?再利用?絞ったカードの行方はゲームによって違う!まとめ

初めて海外のカジノに行くとびっくりするのが、トランプカードの消費の仕方ですよね。

バカラをやることが多いのでそう思ったのかもしれませんが、たった1回使っただけで捨てちゃうのかとほんとにカルチャーショックでした。笑

でも、カジノは1回の賭け額がとんでもない人達が沢山いるので、カードを大量に買う位の資産は莫大にあるからできることなんでしょうね。

それに、バカラで絞りが出来なかったらゲームの面白さも半減してしまいますし。

バカラの絞り(スクイーズ)は奥深くて面白い世界なので、是非勉強してやってみて下さい♪

今は海外のカジノに行けないですが、オンラインカジノではスクイーズが出来ます!

当サイトから登録すると2000円の入金不要ボーナスをプレゼントしているので、もしちょっとバカラで遊んでみようかなという方は、ボーナスをもらって無料で遊んでみて下さい♪

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

☆今なら、当サイトから登録すると入金しなくてもボーナスで2000円プレゼント☆

⬇︎バカラの絞りができるライブカジノNo.1エルドアカジノ⬇︎

・紹介者IDにassemble
・プロモーションコードにbonus2000

を登録時に入力すると無料で2000円分ボーナスが貰えます♪

⬆︎上記バナーから登録できます⬆︎

☆この記事を書いた人☆

ebuu

当サイトでは「バカラ」や「海外旅行」などについて主に書いています。
興味がありましたらぜひ他の記事も読んでみてください!

【免責事項】
当サイトで掲載している記事及び画像、動画の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。
権利を侵害する目的は一切ございませんので、記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人よりお問合せフォームからご連絡をいただけますようお願いいたします。
確認次第、修正・削除などの対応をとらせて頂きます。
当サイトは正確な情報を掲載するよう注意を払い更新に努めておりますが、情報の正確性について保証するものではなく、当サイトのご利用で起きたいかなる問題も一切の責任を負いません。

オンラインバカラ
assemble of baccarat

コメント

タイトルとURLをコピーしました